2017年8月9日 Skylar 0Comment

ED(勃起不全)と早漏を同時に解決するためのお薬、スーパータダライズ。
男性の性の悩みを一気に解決してくれそうなお薬ですが、その成分として一体どのようなものが含まれているのでしょうか。

「タダライズ」というED治療薬の存在を知っている方もいるでしょう。
スーパータダライズとタダライズの違いについても解説していきます。

スーパータダライズの成分

スーパータダライズの有効成分として、次の2つが含まれています。

 シアリス成分        プリリジー成分
タダラフィル20mg  +   ダポキセチン60mg

タダラフィルは勃起を妨げる酵素「5型ホスホジエステラーゼ」のはたらきを阻害して、勃起を促してくれる成分です。

ダポキセチンは早漏の治療に使用される成分で、これを摂取することで射精までの時間が3~4倍になるといわれています。

スーパータダライズの持続時間

スーパータダライズの持続時間

スーパータダライズを飲むと、2時間程で効果が発揮され始めます。
そのあと、最大36時間も効果が持続するのです。

バイアグラやレビトラの持続時間が5時間程度であることから、さすがはシアリスのジェネリック医薬品ですね!

タダライズとの違い

タダライズというED治療薬が出ていますが、スーパータダライズとの違いは何なのでしょうか。

その違いは、ダポキセチンはが含まれているか含まれていないかです。

タダライズはタダラフィルのみが有効成分として含まれており、ダポキセチンを含んでいません。
よって、タダライズは早漏に対する効果は発揮しないのです。

EDの症状に悩んで、さらに早漏かもしれないと悩んでいる男性には、断然スーパータダライズがおすすめです。

スーパータダライズは通販サイトで

スーパータダライズは通販サイトで

スーパータダライズをぜひ試してみたいと思ったら、ED治療薬を販売している通販サイトから購入しましょう。
個人輸入になってしまいますが、業者が代行してくれるので英語がわからなくても安心です。