2017年8月14日 Skylar 0Comment

早漏の人は、女性をSEXで満足させることができなかったり、男性としての自信を失ったりと色々悩んでいると思います。

射精のタイミングをうまくコントロールするだけで、夜の営みを満足のいくものにできるはずです。

今回は、早漏の改善方法を○つご紹介します。

①PC筋を鍛える

①PC筋を鍛える

PC筋とは、骨盤底筋とも呼ばれ、おしっこの出るタイミングをコントロールしたりお尻の穴を締める時に使う筋肉を指します。

排尿の時に使用される筋肉ですが、実は射精をコントロールする際にも使用されるのです。

PC筋を鍛えるトレーニング方法

1. PC筋にギュッと力をこめて1~2秒間ゆるめる
2. 力を抜いて1秒休む

この手順を1セット(10回)、1日3セット行うことで射精をコントロールするPC筋を鍛えることができます。

②SEX中に深呼吸をする

②SEX中に深呼吸をする

射精は興奮状態が高まった時に起こります。
興奮状態が高い時は心拍数が高い状態なのです。

心拍数は、深呼吸することによって下げることができます。
SEXは激しい運動なので呼吸が浅くなりがちですが、射精したくなる前から深呼吸で心拍数を上げないように気をつけることで、射精感を抑えることができるでしょう。

③早漏改善の効果がある薬を使用する

これは最も手っ取り早い早漏改善の方法だと思います。

早漏改善のお薬にはダポキセチンと呼ばれる成分が含まれており、これが射精が早期に起こるのを防いでくれるのです。

このダポキセチンを含むお薬は何種類か存在しますが、中でも人気なのが「スーパータダライズ」と呼ばれるお薬です。

これは早漏改善の効果があるだけでなく、ED治療薬に使用されるタダラフィルという成分も含まれており、性欲増大やペニスの硬化も期待できるのです。

スーパータダライズは早漏だけでなくEDの症状もある男性には特におすすめです。